「中央アジア・カフェ「キルギス共和国編」」開催

12/13(木)、おいしい中央アジア協会主催イベント「中央アジア・カフェ「キルギス共和国編」」を開催いたしました。 料理教室を中心に定期的に中央アジアの食文化を紹介するイベントを主催している「おいしい中央アジア協会」ですが、より幅広い方へ中央アジアの料理、文化の魅力を紹介する為に、中央アジア未経験な方でも者気軽に参加出来る、協会初となる旅イベントを新たに企画しました。 初回となる今回のテーマは「キルギス共和国」と「中央アジアのお菓子の話」で、仕事終わりの平日夕刻の時間帯、お好みの物を飲食しつつ、リラックスした雰囲気の中イベントは始まり、2名のゲストスピーカーにそれぞれ講演いただきました。  まず最初の講演は、1人目のゲストスピーカ:竹田佳代さんによる「中央アジアの秘境 キルギス」と題したキルギス共和国各地の観光名所や郷土文化、料理の紹介。 佳代さんは、中学時代にイスラムに興味を持った事がきっかけで、大学時代はオスマントルコについて学び、在学中にトルコへの一年間の留学も経験。その後、日系会社で働きながら現職で青年海外協力隊に参加し、キルギスで活動された経験を持つ、パワフルでチャーミングなイスラム、テュルク文化、そしてキルギスの愛好家の女性です。佳代さんのお話しは、キルギス共和国全般の基本情報から始まり、次に各主要地方の「お勧め観光地」の紹介へ。首都の「ビシュケク」、第二の大都市「オシュ」以外にも、広々とした草原が美しい「ソンクル」、トレッキングが人気の「アルティン アラシャン」、”中央アジアの真珠”と称えられ、夏は避暑リゾート地として賑わう「イシククル湖」、世界でも有数な高

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© 2023 by SUGAR & SPICE. Proudly created with Wix.com