東京で中央アジアを満喫!ナウルーズイベント開催報告

3月21日(木・祝)に「中央アジア5ヵ国まるごと満喫!春のごちそう&スペシャルトークライブ」を開催しました。この日は中央アジアのお正月「ナウルーズ」です。中央アジア5ヵ国(ウズベキスタン、カザフスタン、キルギス、タジキスタン、トルクメニスタン)の登壇者をお招きして、それぞれの国紹介のトークイベントを開催しました。ナウルーズに中央アジアで食べられるスマラクという麦粉がしに似た甘い小麦ペーストや、プロフ、マンティなどの中央アジア料理もランチとディナータイムに提供しました。 トークイベント ウズベキスタン ウズベキスタンのトークセッションでは、ウズベク人のAbdullaeva Dilafruzhonさんがウズベキスタンの観光情報や食の魅力についてお話しました。Dilafruzhonさんは、自宅で料理教室を開催したり、ウズベキスタンのフードツアーを手掛けており、おいしそうな料理の写真を見て、ツアーに参加したい気持ちになりました。 カザフスタン カザフスタン大使館からAidos Darkenovさんが、カザフスタンのビジネス投資環境やカザフスタンのスポーツや料理についてお話しました。ナザルバエフ大統領が辞任する意向を示した直後だったため、首都アスタナをなぜヌルスルタンに改名するのかなど、参加者からホットな話題の質問が多く出ました。 キルギス 青年海外協力隊としてキルギスに2年間滞在した竹田佳代さんが、キルギスの自然の豊かさや素朴な暮らしの魅力を語りました。キルギスの緑の草原や青い湖、白い雪山などの写真を見て、あまりの美しさに思わずため息が出てしまいました。 タジキスタン タジキスタンに留

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© 2023 by SUGAR & SPICE. Proudly created with Wix.com