「羊の晩餐」の裏話

August 24, 2018

おいしい中央アジア協会のカバー画像となっている「羊の晩餐」というイラストがあります。今回のブログでは、このイラストが完成するまでの裏話をご紹介しましょう。

 

 

 

羊が羊料理を食べる…なんともシュールな絵ですが、最初は羊のプロフちゃん1匹だけでした。羊のプロフちゃんは、おいしい中央アジア協会の代表理事(筆者)が「チェブラーシカを超える、可愛いくて女子ウケするキャラクターがいい!」とイラストレーターの織田博子さんに頼み、完成したキャラクターです。協会のロゴにもなっている羊ちゃんです。羊ちゃんが羊肉のプロフを食べるという共食いは、織田さんの画力により、可愛い共食いになりました。

 

 

 

1匹だけではさみしいので、羊ちゃんを増やしてもらうことにしました。そこで専務理事の先崎さんが中央アジアで撮影した羊の写真を織田さんに提供し、中央アジアにいる羊の種類や毛の色などを研究してもらい、全部で3匹の羊ちゃんになりました。

 

 

 

テーブルの料理が少しさみしいですね。料理を増やしてもらうことにしました。テーブルには中央アジアの代表的な料理として、右からシャシリク(串焼き)、サモサ(パイ)、アチチュクサラダ(トマトときゅうりのサラダ)、プロフ(中央アジアの炊き込みご飯)、ラグマン(うどん)、ナン(パン)の他、メロンを置き、とっても豪華な中央アジアの食卓が完成しました。

 

 

 

右の羊ちゃんはよだれを垂らしています。サモサを食べるのでしょうか。真ん中のプロフちゃんは手でプロフを食べています。中央アジアでは手食の文化がまだ残っている地域や家庭があります。ただ、プロフと羊の毛の色が同系色で分かりにくくなってしまいました。ちょっと色を修正しましょう。そして、左の羊ちゃんはラグマンを食べています。おや、箸を使っていますね?ラグマンは中国から伝わった料理で、中国では麺料理を箸で食べますが、中央アジアには箸は伝わりませんでした。なので、驚かれる方が多いのですが、実は中央アジアではラグマンをスプーンで食べるのです。そこで箸ではなく、スプーンに修正して頂きました。あとお茶がないと羊ちゃんたちも食べてばかりではのどが渇きそうですね。中央アジアでは緑茶と紅茶がよく飲まれるのですが、緑茶を追加してもらいましょう。

 

 

 

完成まであともう少しです。中央アジアの刺繍(スザニ)のテーブルクロスを広げ、そこに中央アジアのご馳走と中央アジアの羊ちゃんたちのイラストができました。最終チェックで、中央アジアのソウルフードであるプロフの米粒を強調してもらい、「羊の晩餐」の完成です!

 

 

 

おいしい中央アジア料理をみんなでワイワイ楽しく食べるという、まさにおいしい中央アジア協会の理想とする姿を見事に表現した素晴らしいイラストが完成しました。このイラストは、2018年9月11日(火)~17日(祝・月)に開催される「中央アジアの口福・眼福・満腹プロフ展」に展示する予定です。会場はオタクの聖地である池袋からたった1駅の椎名町にあるシーナと一平カフェです。

 

 

このイラストの他に、織田さんの中央アジアのおじちゃん、おばちゃんのイラスト、そして中央アジアの漫画として人気の高い『乙嫁語り』の複製原画も展示します。この複製原画は『乙嫁語り』の作者森薫先生より、「おいしい中央アジア協会で使って下さい」と頂いた貴重なものです。9月15日(土)の夜は、サマルカンド出身のオビドさんが本場の中央アジア料理を作りますので、ぜひいらして下さいね。

 

 

「中央アジアの口福、眼福、満腹プロフ展」の入場料は無料です。それは、より多くの方に中央アジアの魅力を知ってもらいたい、中央アジアの食文化に興味をもってもらいたいと願っているためです。しかし、今回の展示会を企画するにあたり、展示費用や額装代など、見えないところで多くのお金がかかっています。もし今回の「中央アジアの口福、眼福、満腹プロフ展」や私たちおいしい中央アジア協会の活動にご共感頂けましたら、ぜひともご寄附をお願いします。

 

 

寄付は500円、1,500円、2,500円の3種類です。1,500円の寄付を頂いた方には、羊のプロフちゃんマグネットを、2,500円の寄付を頂いた方には、羊のプロフちゃんランチトートバッグを返礼品としてプレゼントします。寄付はイベントページから行えます。皆様のご支援宜しくお願いします。一緒に日本で中央アジア旋風を巻き起こしましょう!

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

「中央アジア料理における一期一会」講演会レポ

January 2, 2018

1/1
Please reload

最新記事